2015年01月21日

やっと見つけた最強の足下暖房

自分の仕事場はいわゆるデザイナーマンション系のコンクリート打放しのおしゃれな建物なんですが、冬はめちゃくちゃ寒いです。備え付けのエアコンでは全然足りません。特に机の下の足がめちゃくちゃ冷えます。補助暖房器具をいろいろと試行錯誤してようやくベストに近い組み合わせが見つかったのでご紹介します。

まず、足下暖房としてすぐ思いつくのはホットカーペットです。もちろん持ってますが、床がコンクリートなので熱が床側に逃げてしまうのかイマイチ暖かくありませんでした。そもそも、ホットカーペットってそんなに熱くなるものではなく、ほんのり暖める用ですよね。通常よりワット数の大きい強力タイプみたいのがないかと思っていたのですが、どのメーカーもワット数はほとんど同じです。低温やけどのリスクを考えてということなんででしょう。

それからよくあるパネルヒーター型、これはホットカーペット以上に寒いです。

扇風機形状のハロゲンヒーターは試したことないですが、机の下にハロゲンヒーターを置くのは安全面でちょっとはばかられますね。同様の理由で電気ストーブも却下です。

カーボンヒーター型の電気ファンヒーターは暖かいことは暖かいのですが、常時、熱風が足にあたっていると逆に辛いです。音がうるさいのもちょっと気になります。

電気膝掛けは比較的安くてそこそこナイスです。自分は下の製品を買って愛用しています。ただ、これでも足先の冷えはどうしようもありません。

足先の冷え用に、電気スリッパみたいな形状の商品がありますが、昔持ってて、足が動かしにくて非常にウザかった記憶があるので、今回は検討対象にしませんでした。

ということで、足先用に今回買ってみたのがこのフットヒーターという商品です。

こたつのヒーターのようなものの上に足を直接乗っけます(風は出ません)。十分暖かいですし、足を自由に動かせるので楽です(ちょっと熱いなって時に一瞬足を離しておけます(もちろん、温度調整はついてますが))。前述の電気膝掛けと組み合わせるとかなりナイスで、エアコンなしでいける感じです。

posted by kurikiyo at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記