2010年11月24日

ジャズクラブSMOKEに行ってきました

名前は有名ですがσ(^^)は一度も行ったことがなかったニューヨークのジャズクラブSMOKEに行ってきました。アッパーウェストのブロードウェイの105thと106thの間というちょっとへんぴなところにあります。ニューヨークのジャズクラブというと酒しかないところとちゃんとした料理を出すところがあります。前者の代表はVillage Vanguward、Smalls、55 Barなど、後者の代表はBirdland、Iridium、Bluenoteなどでしょうか。後者はディナーとして十分満足できる食事を出してくれます(特にBirdlandの飯は結構おいしい)。SMOKEは後者に属します。ミュージックチャージ無料、ミニマムオーダー30ドルという良心的料金体系。食事はちゃんとしててすごくおいしかったです。店の雰囲気やウェイトレスの感じもすごくよかったです。テーブルに着く時は本当はディナーのメインを取らなければいけないのですが、「お腹が空いてないのでオードブル2品でよいですか、ミニマムに足りなければ差額出しますので」と言うと快くOKしてくれました。オードブル(サラダとミニピザ)はかなりおいしかったので、今度行く時はちゃんとメインも食べようと思いました。

聴きに行ったのは、オルガン奏者のMike LeDonneのグループ。サックスはEric Alexander。サックスの真ん前の席で聴くことができました。フラッシュでの撮影はご遠慮くださいとアナウンスがあったので、ノーフラッシュでの撮影はOKと解釈して写真撮ってみました。
ea.JPG

Mike LeDonneはバカテクで強力にスイングするタイプのオルガン奏者です。たしか、沼袋のジャムセッションにたまに来るオルガン奏者の人がこの人に習ってたんじゃなかったっけな。Eric Alexanderはやっぱりうまいし、音色も最高。間近で見たことによりアンブシュア、楽器の支え方、フィンガリング等々参考になる部分が数多くありました。やっぱり一流奏者の演奏を至近距離で見るのは大事ですね。

終了後にCDを手売りしていたので思わず買いましたがよく考えたら、このCD既に持ってたかもと思いました。まあすばらしい演奏に対するご祝儀だと思えばいいかな。

posted by kurikiyo at 22:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いいなあ!
Posted by どら at 2010年11月29日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41841584
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック