2011年07月04日

少女時代に夢中ですの巻

ちょっと前まで韓流とかK-POPとか全然興味なかったんですが、今、結構夢中です>少女時代。実は代々木体育館のコンサートも行っちゃいました。メンバーの顔と名前も完全に一致しています。

どこが良いかというかというと全員個性があってカワイイというのと、エンターテイメントとしての完成度が高いということでしょうか。踊りも歌もめちゃくちゃうまいです。特に指の先までぴったり合った群舞は美しいです。加えて、楽曲のクオリティの高さも特筆に値します。最近の曲は北欧のソングライターチームが書いていてほとんどアジアぽさを感じさせないグローバルな曲調が多いですが、デビュー当時のいかにもアイドルポップスな曲調も好き。

非公式動画をここで紹介するのも気がひけるので、インテルとのタイアップによる公式動画を紹介します。どう見てもカワイイ。

こちらは事務所(SMエンタテイメント)の公式動画のダンスのリハーサル。踊りのキレが半端ないです。ものすごい練習量という気がします。

K-POPなんて広告代理店のゴリ押しとか色物と思っている方、是非聴いてみてくださいな>少女時代。

posted by kurikiyo at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46521454
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック