2014年03月10日

Zoom Q4を買ってみた

自分のライブや練習の録画用にビデオカメラ付デジタルレコーダーのZoom Q4を買ってみました。ずっとQ3HDを使ってたのですが、Q4のフリップ液晶が便利そうだったので。(この理由により液晶が固定のSONY HDR-MV1は候補からはずれました(画質はこっちの方が良いらしいですが))。

P1000696

Q4 vs Q3HDで比べると以下のような感じです(まだ画質、音質が比較できるほど使ってません)。

Q4の方が良いところ

  • 液晶フリップで地鶏自撮りが容易(ほとんどこのために買ったようなもの)
  • Q3HDより重心が低くゴリラ三脚上で安定する
  • Q3HDより広角
  • 画質はQ3HDより良さげ(音質はまだ判断できません)
  • ミニUSBで給電・充電可能
  • GoPRO的な使い方も可能(自分にはあんまり関係ないけど)

Q3HDの方が良いところ

  • SDカード抜かなくても筐体内蔵型のUSBケーブルでPC接続可能(Q4は三脚に付けた状態でSDカードが抜けないので不便)
  • 単三電池が使用可能(Q4は専用充電池です)
  • ワンショット型のオートレベルが利用可能(でかい音が入るとレベルを下げて後はそのレベルを維持、録音の最初にでかい音を出すとレベル調整できるので便利)

特にワンショット型オートレベルがQ4にないのがちょっと残念な感じです。ファームのアップデートで追加されると良いのですが。

ライブ映像は2箇所以上で撮っておいて後で編集ソフトでマルチカメラ切り替えるとちょっといい感じになるのでQ3HDもこのままキープしておこうと思います。

なお、Q4は長時間録画の際に途中で録画がストップする現象があるようです。720p/30で撮れば問題ないようなのですがちょっと注意が必要かと思います(そういう意味でもQ3HDによる爆アップは不可欠かと思います)。

posted by kurikiyo at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89966517
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック